読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Paradigm Shift Design

ISHITOYA Kentaro's blog.

リュックサックからメッセンジャーバッグへ。Mr.Bikeさようなら、Timbuk2こんにちは!

徒然

バッグを買い替えました。
17年ぶりに。


これまで使っていたリュックサックはJack Wolfskinというドイツのメーカが昔出していたMr. Bikeという、その名の通り自転車用のリュックサック。
最近はもう売っていないようで、オークションで時々出回っているくらい。


ちょうどイギリスから帰ってきたばかりの12歳のときに自転車を買ってもらい、遠出をしたくて輪行をくわだてて、父親に買ってもらったのだったと思います。
たしか、父親がイギリスに単身赴任になった次の年、社内規定で1年に1回家族を呼び寄せることができて、それでイギリスへ行って、さらに旅行でドイツかどこかへ行って、狼の足跡のマークに一目惚れして買ってもらったんじゃないかなぁ。
うろおぼえ。


それから、17年。
途中途中、いくつかのバッグを持っていましたが、輪行のときは必ずこのバッグだったし、高専に行くのにもwakhokに行くのにも名大に行くのにも、リオに行くのにもずーっとずーっと使い続けてきました。


「それはもうバッグがかわいそうだよ」
といわれてはや3年。
f:id:kent013:20110519214644j:image:medium:left
f:id:kent013:20110519214654j:image:medium:left
f:id:kent013:20110519214700j:image:medium:left
f:id:kent013:20110519214707j:image:medium:left
f:id:kent013:20110519214715j:image:medium


さすがに、チャックが両方とも壊れてしまって、ボロボロで、持ち歩くのも少し恥ずかしいくらいになってしまい。
17年使い続けると、というか使い続けられたことが驚異だけど、自分の半生をともに生きたわけで、そう軽々しく買い替えることができなくて。


でも、遂に、さようならをする時が来ました。
MacBook 15inchがきたので、それを持ち運ぶために新しいバッグの購入を決意。


条件は、

  1. MacBook 15inchが入ることがユーザーレビューで確認できるまたは公式対応をうたっているもの
  2. メッセンジャーバッグであること
  3. もろもろ込みで2万円以下

というくらい。


色々探すとあるものでメッセンジャーバッグ業界は、ニッチなわりに案外活発なことが分かりました。


最終的に候補としたのが、

  1. ChromeCitizen Buckle Bag Medium
  2. The North FaceBasecamp MessengerBag L
  3. Timbuk2D-Lux Messenger Bag M


の3種類。
1は、ユーザーレビューをみるにいいらしいけどPCスリーブがついているわけではないし、本国だと$140なのに日本だと2万円弱で、国際発送もないようなので却下。
2は、最後まで迷ったけど、uzullaさんの色違いというのも悔しいので却下
3は、PCスリーブがついていること、日本では人気色が売り切れてて買えないのだけれど、本国で買えばカスタマイズし放題なこと、国際発送を$30でしていること、円安なことなどが決め手になり、ここで買うことに決定。


日本の代理店で買うと1万5千円弱。
カスタマイズてんこもりで$220プラス送料$30で$250、81円換算で20,250円。ちいとばかし予算オーバーだけど、許容範囲なので脳内財務省からGoサインがでました。


カスタマイズはサンプルのようにできて、

  1. バッグの種類
  2. サイズ
  3. 外側の色と素材
  4. 外側のエッジの色
  5. ロゴの色
  6. インナーの色
  7. 肩当ての色と素材

を選ぶことができます。
ただ…、選べ過ぎてだんだんどれがいいのかわからなくなってきますのでご注意を。


僕は結局、色々選んだけど無難な青と白の組み合わせです。
…手元にきてもう少し遊べばよかったとちょっと後悔。
まぁケリーバッグ買うこと考えたら10じゃきかないぐらい買えちゃうわけだし。
もうあのリュックサックとはおさらばするわけだし、欲しければいくつも買えばいいよね*1


で、5月10日に注文し、UPSからの出荷通知が5月12日にあり、5月16日月曜日は会議にいっていたので不在票が入っていて。


5月17日、やった!届いた!


と思ったら、なんかお兄さんの持っている袋がやたらと小さくて…
Timbuk2からきたメールを読み返すと…

Note: Your order may arrive in two separate shipments. Why? Because we ship custom orders from our San Francisco factory and ready-made orders from our warehouse north of the city. We know. Nothing we do is normal. Rest assured this will not impact your total shipping cost or associated duties but may incur additional brokerage fees in your country.

つまり、できあいの肩当ては先に送るよ。でもカスタムメイドのやつはそのあと送るよ。だから荷物は二つに分かれるよ。だ、そうで。


超ヌカヨロコビ。
f:id:kent013:20110519213732j:image:medium
これ、肩当て。



で本体は5月17日の朝、出荷通知がきて、5月19日、今日の朝ようやく届きました。
f:id:kent013:20110519111012j:image:medium
届きましたが、今日は京都出張!
うぐぐぅとかぬぐぐぅとか言いながら、京都へ行って先ほど帰ってきて記事を書いています。


で、感想としてはデカイ!
そして、15inchはメッセンジャーバッグにいれるのどうなの!?
という根本的な問題にぶちあたっています。
15inchでメッセンジャーバッグに入れて自転車に乗ると、僕が乗っている自転車はMTBなのでロードと比べると背中が立っているために、背中に全然フィットしない*2
そして、Right Handedで注文したけど、どうやら僕はLeft Handedのバッグが体にしっくりくるらしい…


さらに、サイトと微妙に色味が違ってて、灰色のメッシュかと思ったらキラキラ素材だった…
f:id:kent013:20110519214128j:image


とまぁ色々後悔はありますが、
大きくて、とりあえずその辺にあった本とMacBook17inchとiPad2とGilbey's Ginのボトルとマヨネーズの大きいやつがスッポリ入っちゃうくらいデカイ。
何なら余裕あるくらい。
f:id:kent013:20110519214546j:image


それにMacBookがしっかり固定できるし、専用のモコモコがついててちゃんと保護されてる。備え付けのサイドポケットも充実していて小物がさくさく入る。
f:id:kent013:20110519214204j:image


まぁそんなわけで、17年間お世話になったリュックサックは押し入れの中で眠ってもらって、これからはまだ勝手のわからないTimbuk2と付き合っていくことになります。


Mr.Bikeありがとう、そしてさようなら。


メッセンジャーバッグの購入記でした。

せんでん

1タップで写真共有tottepost
カメラのついたiPad/iPhoneで撮った写真を、その場でFacebook/Mixi/DropboxなどのサービスにアップロードできるtottepostというiOSアプリを開発しています!詳しくは、iTunes App Storeをご覧ください。


ご購入はこちら!
1タップで写真共有 - tottepost - ISHITOYA Kentaro

*1:性格的に買わないと思うけど

*2:板を背中に乗せてバランスとっている感じ