読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Paradigm Shift Design

ISHITOYA Kentaro's blog.

過剰な動物愛護.

朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?
このニュース.


僕は,動物が好きだ.
猫が大好きだ.
だから僕は僕個人の主義として,猫は食べない.


人間は,生きるために命を摘む.
確かに,必要以上の命を奪うことには全く賛成できないが,人間が生きている以上,人間以外の,時には人間も,食料とするべく命を奪うのは当たり前だ.
それは,尊い行為だとおもう.命を奪って生きているのだから,美味しく食べようと努力し,思いを馳せて成長し,世界に還元するべきだ.


彼らには彼らなりの信義があって,このような行為に出るのかもしれないが,全くもって文化的ではない.
鯨は文化だ.捕鯨をしなければなくなってしまう料理は当然のこと,鯨のひげを使った伝統工芸など,海洋国家日本が作り上げてきた鯨に関わる文化そのものが崩れてしまう.
そのくせ彼らは,自分たちこそが「文化的」なのだとかご高説を垂れる.ちゃんちゃらおかしい.異文化を理解しようとしない彼らの,どこが文化的なのか.


日韓ワールドカップの時にも同じようなことがあった.赤犬の問題だ.これは韓国では一般的な食材である赤犬を食べる習慣について,西欧諸国が「野蛮だ」といって非難した話である.


なんなんだと僕は言いたい.
お前らは,牛と豚と鳥と犬と猫と鯨とイルカの命の重さを区別するのか.
文化が違うことをきちんと理解しろ.
イスラム教圏の人が豚を食べるフランス人を野蛮だと非難する.
ヒンドゥー教圏の人が牛を食べるアメリカ人を野蛮だと非難する.
そんなことで,何が生まれるって言うんだ.
他国の文化を「野蛮だ」と断ずることこそが「野蛮」だ.


命を奪わずに生きることなんて絶対にできない.
命を奪うのがイヤだからヴェジタリアン
馬鹿いってんじゃない.植物だって生きてる.
空気吸ったら空気中のバクテリアが死ぬ.
絶望して死んだら自分の命を奪うことになるし,人間と共生している大腸菌やら顔ダニやら数え切れないほどの命を奪うことになる.


命を尊び,命の恵みに感謝し,命を奪って生きているのだということを真剣に考え理解し,美味しく料理して食べることこそが,奪った命に報いるということだ.


この手のニュースは本当にクサクサする.
僕が彼らの文化を理解していないのかもしれないが.