Paradigm Shift Design

ISHITOYA Kentaro's blog.

読書

まつもとあつし著、生き残るメディア 死ぬメディア 出版・映像ビジネスのゆくえ、読了

2011年も始まってひと月が経ちましたが。 気が向いた*1ので、メモ書き程度に書評なぞ。AmazonでiOS hacksを買った時にリコメンドされた本。 生き残るメディア 死ぬメディア 出版・映像ビジネスのゆくえ (アスキー新書)作者: まつもとあつし出版社/メーカー: …

木田元著、哲学は人生の役に立つのか、読了

麻里書房で買った本。 いろいろとあって、継続して啓蒙とは何かについて考えているのだけれども、啓蒙は人にとって必要かどうかということを考えていたときに、タイトルで買った。 買ってから著者名をよく見ると木田先生だった。 哲学は人生の役に立つのか (…

三浦綾子著、塩狩峠、読了

高校生の時に借してもらって読んで、大学2年生の時に自分で買って読んで、論文が終了して今年一冊目の小説は何にしようと悩んでいる時に、思い立って本棚から引っ張り出してきた本。塩狩峠 (新潮文庫)作者: 三浦綾子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1973/05…

市川伸一著、学ぶ意欲の心理学、読了

小田中直樹著、日本の個人主義、読了 - Paradigm Shift Designを読んでから、メタ認知論の本がほしくてFRONTEに行ったけれど、特にいい本が見当たらず、タイトルで買った本。 学ぶ意欲の心理学 (PHP新書)作者: 市川伸一出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 20…

小田中直樹著、日本の個人主義、読了

これも、佐伯先生の自由とは何かと一緒にAmazonで買った本。 日本の個人主義 (ちくま新書)作者: 小田中直樹出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2006/06メディア: 新書購入: 2人 クリック: 18回この商品を含むブログ (49件) を見る 西洋経済史学者の大塚久雄先…

佐伯啓思著、自由とは何か、読了

大屋雄裕著、自由とは何か--監視社会と「個人」の消滅、読了 - Paradigm Shift Designを読んだあたりで、Amazonで節操なく色々買って届いた本。 自由とは何か (講談社現代新書)作者: 佐伯啓思出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/11/19メディア: 新書購入: 4…

佐々木俊尚著、インフォコモンズ、読了

一戸先生のBlogの最近読んだ本/買った本にあって、刈谷のApitaに行った時に見つけて買った本。 インフォコモンズ (講談社BIZ)作者: 佐々木俊尚出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/07/17メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 96回この商品を含むブログ (42…

大屋雄裕著、自由とは何か--監視社会と「個人」の消滅、読了

僕の最近の関心事は、Webにおける自由と啓蒙、そして技術が支援できることはなにか、ということで、本を読み漁っているのだけれど、これは名大の法学研究科、大屋雄裕准教授の本。 名大の方だということは、購入してから知った。自由とは何か―監視社会と「個…

J.Sミル著、塩尻公明・木村健康訳、自由論、読了

間宮陽介著、ケインズとハイエク <自由>の変容、読了 - Paradigm Shift Designや、色々の「自由」を扱った本に出てくるJ.S.ミルの自由論。自由論 (岩波文庫)作者: J.S.ミル,John Stuart Mill,塩尻公明,木村健康出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1971/10/16…

間宮陽介著、ケインズとハイエク <自由>の変容、読了

経済学を勉強したいと思ったのではなくて、「自由」とは何かが知りたかったので買ってきた本。 増補 ケインズとハイエク―“自由”の変容 (ちくま学芸文庫)作者: 間宮陽介出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2006/11メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 51回この…

エミリー・ブロンテ著、河島弘美訳、嵐が丘、読了

どこかの、誰かさんに、 「今映画見終わったんだ、嵐が丘」 といわれ、知らないと言ったら 「オマエ、小学校出てるのか」 とまで言われたので、読んでみた。嵐が丘(上) (岩波文庫)作者: エミリー・ブロンテ,河島弘美出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2004/0…

麻生芳伸編、落語百選<夏>、読了

CGMに最も適したメディアとは? - Paradigm Shift Designで紹介した、落語百選の続き。は再来月くらいに読む予定。落語百選―夏 (ちくま文庫)作者: 麻生芳伸出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1999/02メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブ…

谷川俊太郎著、二十億光年の孤独

「ナツイチ」で見つけて買ってみた。 二十億光年の孤独 (集英社文庫 た 18-9)作者: 谷川俊太郎,川村和夫,W.I.エリオット出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/02/20メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 84回この商品を含むブログ (56件) を見る僕は、詩がわか…

竹山道雄著、ビルマの竪琴、読了

名大祭のときに、古本市が出ていて買った本。ビルマの竪琴 (新潮文庫)作者: 竹山道雄出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1949/04メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (20件) を見る僕はビルマの竪琴を読んだことは無かったけれど、小学…

遠藤周作著、十一の色硝子、読了

遠藤周作の短編集。十一の色硝子 (1979年)作者: 遠藤周作出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1979/05メディア: ?この商品を含むブログ (1件) を見る 3年くらい前、母に、何かの話をしていて遠藤周作を読んでいるといったら 「遠藤周作は10代で読む作家よ」 と…

村上龍著、愛と幻想のファシズム(上・下)、読了

社長が好きだそうで、薦められて読んでみた。愛と幻想のファシズム(上) (講談社文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 講談社発売日: 1990/08/03メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 51回この商品を含むブログ (123件) を見る 愛と幻想のファシズム(下) (講…

三島由紀夫著、潮騒、読了

潮騒 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 71回この商品を含むブログ (172件) を見る新治と初江の淡い恋物語。 純文学ってやつですな。 なんとなく、実篤先生の 愛と死 (新潮文庫)作者: 武…

中島らも著、今夜すべてのバーで、読了

いつだったか、中島らもの訃報に接したとき、近くの誰かが嘆いていたような気がして、それ以来気になっていたが、初めて手に取った。今夜、すベてのバーで (講談社文庫)作者: 中島らも出版社/メーカー: 講談社発売日: 1994/03/04メディア: 文庫購入: 11人 ク…

宮本輝著、にぎやかな天地(下)、読了

というわけで、読み終わった。 にぎやかな天地 下作者: 宮本輝出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/10/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る 仕事というものは、それがいかなる分野であれ、極意は共通している。 どんなに慌てても先…

宮本輝著、にぎやかな天地(上)、読了

駅構内の麻里書房で平積みされていたので買ってみた。 宮本輝は見かけたら読むことにしている。にぎやかな天地 上作者: 宮本輝出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/10/01メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (21件) を見る 僕は別に…

浅田次郎著、姫椿、読了

2ヶ月くらい本読んでなかったような…orz姫椿 (文春文庫)作者: 浅田次郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2003/09メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (44件) を見る浅田次郎の短編集。文春文庫の夏の青春フェアの一冊。 xie(シエ、…

CGMに最も適したメディアとは?

前々から,落語を読みたいと思ってたんだけれど,夢屋でみつけて思わず買ってしまった. 落語百選―春 (ちくま文庫)作者: 麻生芳伸出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1999/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 12回この商品を含むブログ (23件) を見る 落語…

神々の国 ラフカディオハーンの生涯<日本編>,工藤美代子著

全国大会の行き帰りの車中で読了 (ランダムハウス講談社文庫)" title="神々の国 ラフカディオ・ハーンの生涯 (ランダムハウス講談社文庫)">神々の国 ラフカディオ・ハーンの生涯 (ランダムハウス講談社文庫)作者: 工藤美代子出版社/メーカー: 武田ランダムハ…

風濤,井上靖著

上前津の古本屋さんで購入. 風濤 (1967年) (新潮文庫)作者: 井上靖出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1967メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 井上靖による元朝成立前後の高麗の歴史を,高麗の王達の視点から描いた作品. 井上先生はこの作品で…

幸田文著「きもの」,読了

きもの (新潮文庫)作者: 幸田文出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1996/11メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 15回この商品を含むブログ (53件) を見る 読もう読もうと思って積読している本の中から発見. 幸田文は前に薦められたんだけど,読んでいなかった.…

井上靖著・愛,読了

愛 (角川文庫 緑 216-13)作者: 井上靖出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1959/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る井上先生の短編三本が収まっている. 結婚記念日 石庭 恋と死と波と 僕は結婚記念日がほんわかとしてすきだなぁ.

孫文,下巻読了

孫文〈下〉辛亥への道 (中公文庫)作者: 陳舜臣出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/03メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 26回この商品を含むブログ (6件) を見る 下巻です.辛亥革命まで. 大清帝国の総理大臣に袁世凱が就任し,いまや中華民国の臨…

孫文,上巻読了

孫文〈上〉武装蜂起 (中公文庫)作者: 陳舜臣出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/03メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 33回この商品を含むブログ (6件) を見る 孫文についての陳先生の本. 孫中山,孫逸仙,様々な名前のある孫文.日清戦争直後から…

井上靖著,猟銃・闘牛,読了

猟銃・闘牛 (新潮文庫)作者: 井上靖出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1950/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (14件) を見る猟銃も闘牛も,面白いのだけれどもなんか読まされている感があった. それよりも,比良のシャクナゲのほ…

氷壁,読了

最近リバイバルでドラマになって注目されていた氷壁を読んだ. 氷壁 (新潮文庫)作者: 井上靖出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1963/11メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 34回この商品を含むブログ (57件) を見る以前,三島のクレマチスの丘にある井上靖文学…

ロミオとジュリエット

ロミオとジュリエット (新潮文庫)作者: シェイクスピア,中野好夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1996/12メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 23回この商品を含むブログ (32件) を見る 今日,金山の麻里書房で司馬遼太郎か陳舜臣と思ったのに,売っていなかっ…

海東青―摂政王ドルゴン,読了

海東青―摂政王ドルゴン (中公文庫)作者: 井上祐美子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/09メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (9件) を見る んっと. やっぱ,井上祐美子さんはもう少し修行したほうがいいと思う. もう,この人の本…

海東青―摂政王ドルゴン

海東青―摂政王ドルゴン (中公文庫)作者: 井上祐美子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/09メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (9件) を見る 井上祐美子は,初めて手に取ったけれど,中国小説作家らしい.でも・・・,井上靖とか浅田次郎…

中原の虹、読了

中原の虹 第四巻作者: 浅田次郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/11/06メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (27件) を見る 4巻まで、土曜日の朝に読み終わった。いや、トムのくだりで泣いた。浅田次郎は、他の本は好きじゃないけど、こ…

中原の虹

中原の虹 第一巻作者: 浅田次郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/09/25メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 14回この商品を含むブログ (47件) を見る ようやく、浅田次郎の中原の虹が完結したみたいなので、読み始めた。 はじめてのハードカバー。蒼穹…